年齢認証の仕方

平成21年2月1日より出会い系サイトの利用者は18歳以上であることを証明する年齢確認が義務付けられました。

年齢確認をしないと携帯の電話番号やメールアドレスの交換ができない仕組みになっている出会い系サイトが多いです。

また、ノエルとセンターは年齢確認をしないと何も使えないようになっており、信用第一で運営しているようです。

さて、年齢確認の方法ですが,年齢が判る証明書が必要になります。
tejun1

その中でも代表的な方法として3つあります。

 ①証明書の写し(写メール)をメールにて送付
 ②証明書の写しをFAXにて送付
 ③クレジットカードによる確認

3つのうち①の証明書の写しをメールすることが一番簡単です。③のクレジットカードは、大手の出会い系サイト以外はできるだけ避けましょう。

ここでは証明書の写しを利用する方法を紹介します。

tejun2

証明に必要な項目は

 ①生年月日
 ②証明書の種類
 ③発行元

が分かれば良いことになっています。

運転免許書なら下記のように必要なところ以外は隠して送付することになります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ